ウーマン

いつまでも綺麗でいられる魅惑のしわに効く美容液を発見

お肌が敏感だと感じる方は

スキンケア

まず、原因はなにか

ご自分で敏感肌だと思われている方も、敏感肌の原因をよくご存じではないことが多いのではないでしょうか。肌は、毛穴の中の皮脂腺から分泌される皮脂によって覆われています。皮脂というと、あまり良いイメージで捉えられないことが多いかもしれませんが、天然の保湿クーリムと言われるほどに重要なものなのです。敏感肌の方は、洗顔のしすぎや強いクレンジング剤の使用などによって、必要以上に皮脂を落としてしまうのです。そのため、肌の表面を覆って守ってくれるはずの皮脂が少なくなり、外部からのわずかな刺激が肌に届いてしまうため、肌が必要以上に反応してしまうのです。皮脂は、通常一日に1〜2g分泌されますが、敏感肌の方は通常でも分泌量が少ない方が多いことも特徴です。

ケアの方法は

敏感肌のケアは、とにかく必要以上に皮脂を取りすぎないことと、肌に刺激を与えないことです。特に女性の方はクレンジング剤を使うために注意が必要です。クレンジング剤に含まれる界面活性剤が原因と言われることもありますが、メイクを落とすためには必要な成分です。なるべく刺激を抑えるため、シートタイプのものは肌をこすることにより刺激になってしまうため、避けましょう。また、クレンジング剤が肌についている時間が長いほど刺激になってしまいますので、メイクとなじんだら素早く洗い流します。洗顔も、きめ細かい泡を作り、やさしく泡で洗うようにします。泡が汚れや余分な皮脂を落としてくれるので、こすり洗いをする必要はありません。寒い季節は乾燥により敏感肌の症状がでやすくなります。適切なケアで、お肌を守りましょう。